丹羽 康博 Niwa Yasuhiro
Profile
1983 岐阜県生まれ、愛知県在住
2007 名古屋芸術大学美術学部造形科卒業
2009 愛知県立芸術大学美術研究科彫刻領域修了
2012 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士後期課程単位取得退学
Solo Exhibition
2016 「untitled」■ L gallery/名古屋
2015 「Shift Cube Vol.33 丹羽康博展」■ 文化フォーラム春日井/春日井
2014 「Receptor」■ GALLERY CAPTION/岐阜
「空間概念」■ L gallery/名古屋
「詩としての行為」■ 愛知県美術館/名古屋
2011 「詩としての彫刻」丹羽康博 展 ■ L gallery/名古屋
「recuerdo」■ CAWA/愛知
2010 「Life」■ 川端の家/愛知・常滑
「私は波打際で“迷宮の壁”のかけらをみつけた」■ 常滑屋/愛知・常滑
2007 「滞在制作project vol.1 丹羽康博展 ひくとみちる」■ art & design rin’/常滑
「丹羽康博展 ゆきあうなみおと」■ ART GALLERY 直指天/名古屋
Group Exhibition
         
2017 「collection/selection:08」■ GALLERY CAPTION/岐阜
2016 「人が大地と出会うとき」■ 愛知県陶磁美術館/瀬戸
2015 藤本由紀夫 丹羽康博「台本は書かれた」■ GALLERY CAPTION/岐阜
「collection/selection:06」■ GALLERY CAPTION/岐阜
2014 「韻」■ GALLERY CAPTION/岐阜
「余韻」■ front/岐阜
2013 「荒野ノヒカリ」■ 愛岐トンネル群/愛知
「The book as ART」■ L gallery/名古屋
2012  ファン・デ・ナゴヤ美術展2012「緘黙する景色」■ 市民ギャラリー矢田/愛知
2011 「AICHI GENE -some floating affairs-」
 ■ 愛知県立芸術大学芸術資料館・清洲市はるひ美術館・豊田市美術館/愛知
2010 「サテライト スープ」■ L gallery F-1/名古屋
「LEXHIBITION symmetry」■ L gallery F-1/名古屋
「AICHI GENE -some floating affairs-」■ 愛知県立芸術大学芸術資料館/愛知
 清洲市はるひ美術館、豊田市美術館(愛知)
「常滑フィールド・トリップ2010」
■ “とこなめ焼きもの散歩道”から“とこなめ中央商店街”
周辺の一周約3.5kmのエリア一帯/愛知・常滑
「exhibition -Seitai-『生態』」■ “ゴジカラ村”敷地内 古民家ほとぎの家・ざわざわ/愛知
2009 「LEXHIBITION 世界の二乗」■ L gallery F-1/名古屋
「常滑フィールド・トリップ2009」
■ “やきもの散歩道” “とこなめ中央商店街” “INAXライ ブミュージアム”
をむすぶルート約2.5kmのエリア一帯/愛知
2008 「LEXHIBITION とっておきの秘密」■ L gallery F-1/名古屋
「常滑フィールド・トリップ2008」
 ■とこなめ焼きもの散歩道からとこなめ中央商店街周辺の一周約3.5kmのエリア一帯/愛知
2007 「Taste of Art」■ Gallery G/名古屋
「TOKONAMECH’07」■ 元丸利陶管工場/愛知
2006 「Taste of Art」■ Gallery G/名古屋 「名古屋芸術大学写真部展覧会『夜』」■ 愛知芸術文化センターアートスペースX/愛知 「名古屋芸術大学写真部展覧会『白黒』」■ 名古屋芸術大学構内/愛知 「名古屋芸術大学卒業展覧会」■ 名古屋市民ギャラリー矢田/愛知
2005 「K-109展」■ 名古屋市民ギャラリー矢田/愛知
「展覧会・ふわゆら」■ art & design rin’ /愛知
2004 「メメント・モリ展」■ 名古屋芸術大学構内/愛知
「Develop 名古屋芸術大学写真部展」■ 名古屋芸術大学構内/愛知
「写真部はよく「アク」ってなんなんだ~って
 もがきながら苦し紛れに写真を撮るのは本当だった展」
  ■ 愛知芸術文化センターアートスペースX/愛知

↑TOP