tiny moment in time

Veronika Dobers 展

2018.4.7 (土) - 22 (日)
13:00 - 20:00

透いた皮膜で
守られている
閉ざされている
たくさんの、ひとりずつの
一瞬のつらなり

空の昏みに腕を伸ばし、怖れずに
触れたその手をつなぐ
あなたとわたしがいまここにいる
奇蹟に感謝を告げて

遠くより幽かに響く
こぼれては消えてゆく
奏でをわかちあおう
生まれなかった
紡げなかった記憶の分までも

夜をばらまいて
鳥たちは寝床へ帰る
半分ユメをみながら
             江藤 莅夏

私たちはこの世に生を受けますが、すぐにさよならを言わなければなりません。しかし自然は、何年も何年も気が遠くなるほど長い年月の間、-美しく力強く-人間がいない状態で存在しています。私たちはこの世への来訪者なのです。人工ではない世界の美しさに人は感嘆を覚えます。人の生涯は世界が存在する長い時間の中ではほんの一瞬です。私たちはこの世にしずくのように生まれ落ち、いずれ大海原へと帰っていきます。一人ひとりはそれぞれ自分の泡の中に生きていますが、この泡の膜を突き破り、互いに出会い、外の世界とつながりたいと願っています。
ヴェロニカ・ドバーズ




上 :「tiny moment in time」 2017 110x80cm reverse painting on acrylic glass
下左:「moon viewer」 2005 40x30cm reverse painting on acrylic glass
下右:「CONTEMPLATION」 2017 145x97cm gouache on washi